PURESELECT

Home >> FAQ

僕たちの仕事

  • 売却相談について
  • 買取ります

売却相談

大切な不動産を売却するって様々な理由がありますよね? 例を挙げてみると「買い替え」「単純売却」「相続」など様々なんです。 もちろん売却したくなくても手放さなくてはいけないなんて方も・・・
またその大切な不動産の特性、流通性によっても価格も変わってくるんです。 最初は住所、土地の面積程度から簡易査定で良いと思いますしね。

ここで僕たちの仕事を紹介します。

お客様から正式な売却依頼を受付けたら媒介契約を締結します。 その後、ボクたちは手持ちに持っているユーザーへ物件情報を紹介すると共に不動産流通機構(レインズ)に物件情報として登録させていただきます。(義務化)

イメージ図

この流通機構(レインズ)というのが、日本全国で約67000社が不動産情報を共有している(閲覧できる)サイトなんですね。(URL:http://www.reins.or.jp/

ここで一つ聞いてください。
ボクたちセレクトも新築分譲、買取り再販を行っておりますので、商品化し販売するという事は売却行為になるんですね。
そう!ボクたちはお客様と同じ立場と言えるんです!!

だって早期売却できたほうが良いでしょ? ボクたちだって正直自社物件を高く売りたいものですよ。

だから裾広くユーザーを探しています。売却には欠かせませんからね。

ノロノロ登録なんてしてられません。しっかり図面を作って皆に紹介しましょう。(前に名古屋の業者さんから問い合わせあって売却できた例もありますから(^^)v)

もう一つの不動産流通系はアットホームさん。(URL:http://www.athome.co.jp/

コチラは不動産業者の店頭で貼ってある図面なんです。
その仕組みとは全国で約52,500社が図面を取り寄せています。
売却依頼を受けた業者が図面を作成して該当するエリアにスポットを絞り配布してもらっているんです。
コチラはボクたちセレクトにとっても馴染み深い流通系なんですね。

イメージ図

この他にも不動産情報サイトなどが多く存在するので、掲載をして間口を広げているんですね。

買い取り保証

ボクたちセレクトは新築分譲事業・中古マンション買取り事業も行っておりますので、お客様の大切な不動産を買い取ることが可能です。
もちろん最初から買おうなんて都合のいいことは思ってません。
最初は当社に売却依頼をしてからで良いんです。
買い替えのお客様については下取保証しても構いません。

イメージ図

※買い替えの場合の注意

もう新しい物件が見つかっていて資金計算をした際に、自分のマンションの相場が3,000万円だから売れたら買いますねという契約ってないんです。
ボクたちのような売主も売却には必死です。
タラレバはなくて下取保証で話ができていて、その金額でも住宅ローン、残金がOKと判断できないと契約はしませんよ。
途中でお金足りないからキャンセルって嫌ですから(笑)。
ですから下取り保証の価格はやはり低めになります。
保証した業者も取得したら相場で売らないといけませんからね。
理想は相場で売れれば望ましいですが下取り価格との間で売れれば良い方でしょう!
でも最後はボクたちが買い取りますからご安心ください!!

※広い面積の土地の場合

約100坪の土地があって相場がつぼ単価約150万円だからって15,000万円で売るのって非常に難しいんですね。
なぜならそこまで大金を持っている家庭って少ないでしょ?
皆住宅ローンで夢のマイホームを買うんですから・・・。
そのような土地にボクたちが必要になるんです。
不動産業者は免許を持って商売をしています。
継続的に分譲事業をしていることによって事業資金が借り入れできるように区画割することによってグロス(年間の収入÷売買価格)を抑えて販売できるんですね。
当社とお客様と直接取引をするので「仲介手数料」はもちろん不要です。
また、今現在別の不動産業者に依頼していてる場合、その依頼先の不動産業者さんを通してお話を頂いてもかまいません。
何故なら、通常ボクたちは仲介業者さんから物件を紹介していただき購入させてもらってますから。

PAGE TOP